ブログ

壁面の意匠造作

通常壁面はクロスや、珪藻土、エコカラットなんかが多いですね。木製で凹凸間を出したこんな壁面意匠はいかがですか?

img_0415 img_0414 img_0395 img_0394

LINEで送る

オールステンレスキッチンですが、価格は安いです。サンワカンパニー製。

ミニサイズのステンレスキッチンです。オールステンレスなので、お手入れは楽チンです。某事務所の一角です。キッチン以外の収納や棚板は店舗用や実験器具用の製品で、通常はこんな使い方はしませんが、ちょうどいい感じになったと思いますが、いかがでしょうか?床にはタイル。壁面にはフロアタイルを施工し、ステンレスのシルバーとの相性を考えました。清潔な感じになりました。センターテーブルも実験用に使うものですが、可動出来るので、使い勝手は上々です。システムキッチンに飽きてきた方、個性的なキッチンが好きな方にはおすすめです。壁付けキッチンかカウンターキッチンか、アイランドかそれ以外にもライフスタイルに合わせて自由に発想していきたいですね。

img_0390 img_0388 img_0393

LINEで送る

明石公園近くで雑貨屋さんがオープンします!(当社にてリフォームをさせて頂きました)

明石公園すぐ近く、ホームセンターダイキさんのすぐ南で新しく、雑貨屋さんがオープン致します。弊社にてリフォームをさせていただきました。ハンドメイド雑貨と生活雑貨、家具なんかも扱っていらっしゃるようです。とてもおしゃれで品揃えもいい感じでした!!チラシと写真を頂いたので宣伝させて頂きます!!

%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc%ef%bd%82%ef%bd%8c%ef%bd%85%ef%bd%93%ef%bd%93%ef%bd%85%ef%bd%84%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9c%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e7%94%b1%e7%b4%80
%e3%83%95%e3%83%ab-%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e5%86%99%e7%9c%9f %e3%83%95%e3%83%ab-%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e5%86%99%e7%9c%9f2
とってもおしゃれで良い感じです~!!

 

ちなみに弊社がリフォームさせて頂く前のビフォア写真はこんな感じでした↓

同じ店とは思えないですよね?

店舗リフォームもお任せ下さい!!

cimg4786 cimg4791

LINEで送る

自分に判断能力がなくなった場合の不動産ってどうなるの? 明石 不動産売買 バリューホームズ

20181022%e6%88%90%e5%b9%b4%e5%be%8c%e8%a6%8b%e4%ba%ba%e5%88%b6%e5%ba%a6
明石で不動産の売買の検討はバリューホームズへ

成年後見制度とは

認知症や知的障害、精神障害などの理由で判断能力の不自由な方々が、

不動産や預貯金などの財産を管理したり、遺産分割協議等をする必要がある場合に、

自ら行うことは難しい場合や、不利益な契約を結んでしまう危険性から保護し、支援する制度です。

成年後見制度には、大きく、法定後見制度と任意後見制度の2つがあります。

法定後見制度では、家庭裁判所によって選ばれた成年後見人等が本人の利益を考えながら、

本人を代理して契約等の法律行為をしたり、本人が自分で法律行為をするときに同意したり、

本人が同意を得ないでした不不利益な法律行為を後から取り消すことが出来ます。

一方、任意後見制度は、本人が十分な判断能力があるうちに、

あらかじめ自らが選んだ代理人に代理権を与える契約を公正証書で結んでおくものです。

不動産の売却・賃貸等を行う場合には、所有者本人の意思表示が必要となります。

したがって、既に本人に判断能力がない場合に本人所有の不動産の売却を行うためには、

法定後見制度を利用する事になります。

ただし、その場合には、成年後見人は家庭裁判所が選任することになるため、

慎重な考え方をする成年後見人が選ばれると、資産の売却に否定的な判断をすることもあり、

成年後見制度を利用しても売買が実現しない危険性も否めません。

また、成年後見人が本人が住んでいる土地や建物を売却する場合には、

家庭裁判所の許可が必要となる点も注意が必要です。

判断能力があるうちに資産を売却しておくなど、事前に出来る事は進めておいた方が良いと思います。

また、最近ではエンディングノートをつける方も増えているそうです。

これは突然自分自身に何かがあった場合に、家族や周りの人に預貯金や保険の詳細、

または最後に伝えておきたい人へのメッセージなどを残すノートです。

まだ自分はそんな年齢ではないと思っていても、いつ何があるかわかりません。

本屋さんでも販売してますので、ご興味があったらご覧になってみてください。

LINEで送る

「建築確認申請」って知っていますか? 明石 不動産売買 バリューホームズ

%e6%a4%9c%e6%9f%bb
明石で不動産の売買の検討はバリューホームズへ

住宅を新築・増改築する場合には、着工前に建築確認を受けなければなりません。

そのぐらいのことはなんとなく聞きかじったことがあるかと思いますが、

意外とその内容を知っている方は少ないので、少し予備知識を知っておきましょう!


具体的には、設計図書などをそろえて都道府県や市区町村の建築主事または指定確認検査機関に確認申請を提出し、

建築可関係法規の基準に適合しているかどうかについて確認を受ける。これを「建築確認申請」と呼びます。

建築確認申請は、建築物の新築・増改築・大規模修繕、大規模の模様替えなどを行う場合に必要となります。

具体的には、100㎡超の特殊建築物(一号建築物)、3階建て以上の木造建築物(二号建築物)、

2階建て以上の木造以外の建築物(三号建築物)、一号から三号建築物に該当しない建物で

年計画区域等の地域内の建物(四号建築物)の建築等については、全て確認申請が必要となります。

一方、「新築」の場合では都市計画区域や準都市計画区域等の区域外の山地や離島などで

一号から三号の建築物に該当しない建物をたてる場合のみ建築確認申請が不要となります。
ただし、建物を「増築・改築・移転」する場合では、防火地域及び準防火地域の指定を受けていない地域内で

且つ増築・改築・移転する部分の面積が「10㎡未満」の場合に限り建築確認申請が不要となっています。

(実際は事前に役所等でご相談される事をお勧めいたします。)
また、確認申請の手続きが不要と言っても建築基準法を守りながら増築・改築・移転を行わなければならない事に違いはなく、

当然、増築・改築・移転後の建物は建築基準法の基準に適合していなければなりません。

建築確認申請後通常は3週間ほどで確認済証が交付され、工事に着手が出来ることになります。

但し、法に不適合な部分があると再審査しなければ確認済証は交付されません。

住宅完成後は完了届を出して、完了検査を受け、検査済証の交付、引渡し、登記を経てようやく住宅取得となります。

なお、木造3階建や一定規模の鉄骨造、鉄筋コンクリート造などの建物は地域によって工事中に中間検査も受けなければなりません。

▼申請者は誰か?

建築確認を提出しないと工事がスタート出来ない、と言うことを知っている人は多いのですが、

誰が申請者なのかを意識している人は少ないのではないでしょうか。

建築確認の申請者は、「あなた(建築主)」です。

例外は、間取りも全て決まって変えられない、本当の建売、分譲住宅以外は、注文住宅はもちろんのこと、

「フリープラン・間取り自由」という「建築条件付き」にしても、申請者は 「あなた(建築主)」になります。。

(間取り変更が出来ない建売、分譲住宅だけが、申請者は売り主になります)

【その他】
住宅性能評価や長期優良住宅の認定を受ける場合には、着工より前に申請が必要になるので注意が必要です。
また、住宅瑕疵担保履行法による保険契約の申込の際には、原則として建築確認済証の写しが必要となります。

基礎配筋工事等に現場検査を行い、保険証券の発行となります。但し、建設住宅性能評価を受ける住宅は現場検査を省略できます。
長期優良住宅についても、認定基準が住宅性能評価における評価項目と重複する部分も多いため、

技術的審査にあたっては、住宅性能評価と重複する図書については兼用可能となっています。

LINEで送る

「沿線探し」の盲点。人気路線ほど要注意!!  明石 不動産の売買 バリューホームズ

%e3%80%8c%e6%b2%bf%e7%b7%9a%e6%8e%a2%e3%81%97%e3%80%8d%e3%81%ae%e7%9b%b2%e7%82%b9%e3%80%82%e4%ba%ba%e6%b0%97%e8%b7%af%e7%b7%9a%e3%81%bb%e3%81%a9%e8%a6%81%e6%b3%a8%e6%84%8f%ef%bc%81%ef%bc%81-1024x683
明石で不動産の売買の検討はバリューホームズへ

お住まい探しのエリアについて、ネット検索の際には、

「○○線の沿線」と指定される方が多くいらっしゃいます。と言うよりも、それが自然ですよね。


「できれば東京の〇〇区か〇〇区で買いたいけど...やっぱり、ちょっと高すぎるな...」

となったとき、皆さんならどうなさいますか?

ほとんどの方が、「じゃあ沿線でもう少し都心から離れたところも検索して」となります。私も、まずはそれが基本だと思います。

でも、これが注意点です。

多くの人が同じ行動をとるということは、不動産の価格もそれにつられて過熱している可能性があるからです。

将来においても価格が維持されそうなエリアなのであれば問題ありませんが、

もしかしたら、そのエリアの人気は一過性のものかもしれません。

例えば、学芸大・都立大・自由が丘あたりを希望される方が最近は多いです。

おそらく、一昔前は、麻布・赤坂・青山のエリアが人気で、そこの不動産価格が高くなって買えなくなると、

少し南西に移ったところの、恵比寿・中目黒・代官山などの人気が高まり、ここも価格が高くなってしまったら、

学芸大・都立大・自由が丘といったような変遷をたどってきているのではないかと思います。

最近では、田園都市線で川を渡った溝の口のあたりや、東横線で川を渡った武蔵小杉も不動産価格が高くなっています。

ここでも予算が合わなければ、さらに遠くに...

となってしまうのですが、少し沿線のことを頭からどけておいて、23区の別のエリアを調べてみると、

武蔵小杉と文京区のマンションの価格が同じとか、溝の口と浅草や上野あたりのマンションの価格が同じ、

東横線沿線の神奈川県と浅草線沿線の品川区の戸建の価格が同じ、というようなことが意外とあります。

 

都心までの電車の所要時間はもしかしたら両者に差がないかもしれませんが、物理的な距離では大きな違いがあります。

また、都心と言っても、好きな街や勤務地というわけではなく、多くの雇用を抱えている地域や駅です。

自分にとっての通勤利便性で不動産相場が決まるのではなく、その他大勢の人たちの需要が多いか少ないかで不動産相場が決まります。

最近、「老朽マンション、容積率上乗せの新制度」というようなニュースがでていました。これで建て替えが進むのはどのあたりの地域でしょうか?

建て替え事業を行なうデベロッパーの気持ちで考えれば、おそらく、都心の旧耐震マンションに優先的に手が入れられていくと思います。

容積率が上乗せされるということは、もともとあったマンションよりも背の高いマンションが建ち、

同じ敷地面積でも更に多くの人が住めるようになります。街が垂直方向に拡大していったとき(建物が高くなるので)、

水平方向の物理的な距離が遠い地域の需要が残るのかどうか?

将来の不動産相場のことは誰にも分かりませんが、このようなことにも意識を向けながら、

エリアを一度広げてみるのも面白いと思います。

LINEで送る

2 / 1512345...10...最後 »

▲TOPへ