ホーム  >  事前提案で不安解消

不動産取引においての事前のご提案資料について
 
当社は契約の前の段階で、

①必要な諸経費を正確にご提示。住宅ローンの正確な支払い額をご提示とアドバイス。
②物件に関する懸念点や悪い情報も全て開示【売主様より事前に聴き取り確認】
③必要なリフォームについてのご提案と見積・提案書の提示
④物件周辺の駐車場情報の空き状況の事前確認と情報開示
⑤物件の周辺の環境レポート【外部会社様の資料を活用にて】
 近隣の地図、スーパー・コンビニや病院、学校、公共施設、天気に至るまで
⑥物件の周辺の統計調査レポート【外部会社様の資料を活用にて】
 町内の人口構成、将来統計人口予測、世帯構成、最寄り駅の乗降り客数、公示地価・基準地価情報、周辺取引情報
⑦物件の土地調査に関するレポート【外部会社様の資料を活用にて】
 該当敷地の地震発生時の予測情報、ハザード情報の開示。ゆれやすさ、活断層、液状化可能性、浸水可能性、土砂災害
 可能性、避難場所、航空写真等
⑧契約前段階で法務調査、役所調査、固定資産税の額に至るまで予め調査を完了しております。
⑨お住替えの場合は、次のお家の事や現在のお家の処分方法についてのアドバイスやお世話。
⑩お引越しや、火災保険、新しいお家の家具や家電・生活必要雑貨のご提案まで可能です。【全て特別価格でのご提供が可能です】
 
担当者には何でも聞いて頂ければ大体の事は資料を提示しながらご説明をさせて頂きます。

これらの資料をご提示が可能です。一部外部の調査会社の資料も活用する事で、第3者的な立場で公平な資料をご提供しております。ですから、悪い事もそのまま記載がありますので、お客様ご自身でご判断を頂く事が可能です。調査費用等は全て弊社にて負担をしておりますので、当然無料ですのでご安心下さい。
 

リフォーム・リノベーションにおいての事前説明とご提案

①当社リノベーション用のカタログをご用意
②見積書だけではなく、水回り商品の写真でわかりやすくご説明した
 「プレゼンシート」「メーカーの定価見積」「詳細設備図面」
 のご提示
③お客様の希望を分かりやすく、図面に落とし込んだ、提案事前プレゼンシート
 の作成とご提示
④間取り変更の内容が分かりやすい「ビフォアアフター図面」の作成とご提示
⑤見積内容に関しては出来るだけ、専門用語を使わない形でお客様にもわかり
 易い形でのご提案を行います。

詳しくは下記リンクをご参照ください。

※当社のリノベーション

※当社のリノベーションの流れ








ページトップへ