DIYブログは久々の更新です!

今回で4回目となりました、本日のご紹介は、こちら…

1

入り口をはいってすぐ目に入る場所の壁に加工をしました♪

8

今回使ったのは、サンワカンパニーの

内装用木製パネル・バンピーウッド〔ラスティックカラー〕です。

インドネシアでトロール漁船や家屋に使用していたチーク材の再利用商品で、

色や厚みも様々でアクセントウォールとして、インテリアの味わいを深めてくれます。

2 3 4

施工する前は真っ白なシンプルな壁に

配置を決めて、棚にする木がちょっと違和感がありましたが、

ブライワックス(油性のワックス)で色を入れて、白のペンキで荒めに色を重ねると

壁材に合う色合いになりましたね♪

5 6

あとは壁にセメントなどで貼り付けて(ビス止めを忘れずに)棚も取り付けてネジでとめます。

これを上から順番に取り付けていきます。

(下から上にギュッと押し上げて隙間がないように注意)

製作時間も1~2時間程度で完成!!

7

アクセントに観葉植物や、

アンティークのブリキの玩具などを飾ってみてはいかがですか?

LINEで送る